当院で行っている皮膚科治療・検査

治療

・光線療法 エキシマライト セラビーム UVB 308 mini
→適応疾患は限られますが、保険診療になります。
副作用の少なく、有効性の高い波長の紫外線を照射します。
3割負担の方で1回1,020円ほどの料金がかかります。

・冷凍凝固療法
→当院ではクライオプローブというペン型の医療機器を使用しております。
主にいぼ治療に使用します。

・皮膚腫瘍切除術
→1.5cm大までの小さい良性皮膚腫瘍に限ります。

*大きい腫瘍(2cm以上)、皮下腫瘍(皮膚の下にできており診断が難しい腫瘍)、出血しやすい部位、切除が難しい部位にある腫瘍の切除をご希望の場合は総合病院へ紹介致します。

巻き爪治療(:巻き爪マイスター)
→自費診療になります。
巻き爪にワイヤーを取り付け、2〜3ヶ月間待つことで爪を平坦にしていきます。
処置を行うには先端の爪を少し伸ばしておく必要があります。
診察料+処置料+ワイヤー代金込みで8,000円いただいております。

検査

・真菌鏡検(水虫の検査)
・皮膚生検 (局所麻酔を行い、皮膚を一部(3mm程度)切り取ります。)
・ダーモスコピー検査(特殊な拡大鏡での検査)
・血液検査
・アレルギー検査(血液検査View39 : 一度にアレルゲン39項目を調べる検査です。)
・ツァンクテスト(ヘルペスの顕微鏡検査)
・デルマクイックVZV(水痘・帯状疱疹の検査)
・デルマクイック爪白癬(顕微鏡検査で診断が難しい場合に行います。)